ダイビング中心滞在プラン




マクタン島在住のPTNトラベル日本人スタッフが考える、


「自分がセブ島に観光に来るなら、

こういったスケジュールを組む」

3泊4日滞在プランをご紹介します。

 

ダイビングを中心にスケジュールを組み立てたい!

という方は以下のプランを参考にしてみてください。


ダイビングはライセンスがあっても、実はなくても楽しめるアクティビティー
ダイビングはライセンスがあっても、実はなくても楽しめるアクティビティー


都市名

行動予定

1

各空港

セブ島

各空港より空路セブ島へ

着後、日本語ガイドのご案内でホテルへ

                      泊 セブ島・マクタン島 

機内等

レストラン

OR
ホテル内

 

2

セブ島

ホテルにボックス朝食を事前依頼し、ツアーに持参(依頼不可の場合もあります


①ライセンス保持の場合

ジンベイザメ・スミロン島ツアー(ダイビング)に参加(出発4:30前後・終了18:00前後)


終了後、

チョイス1 セブ市内モール「SM」もしくは「アヤラセンターセブ」で下車、
お好みのレストランでディナー後、ホテルお戻り

チョイス2 ニューハーフショー&ディナーツアーに参加(ディナー:マリバゴグリル)

終了後、ホテルお送り


②ライセンス無しの場合
体験ダイビング&アイランドツアーに参加(出発8:30前後・終了15:30前後)
ツアー後スパの送迎でマリガヤスパへご案内(開始16:15前後・終了18:15)

終了後、スパの送迎でマクタン島内「ムーベンピックホテル」へ
ホテル内レストランIBIZAにて、

「シュラスコ食べ放題」「ワイン飲み放題」ディナー(日替わりショーつき)(要予約)

                      泊 セブ島・マクタン島

日程による

3

セブ島

ホテルにて朝食


①ライセンス保持の場合

2ボートファンダイブに参加(出発8:30前後・終了13:00前後)


終了後、「ガイサノマクタンモール」内「ムーンカフェ」にてメキシカンランチ

チョイス1 MDSスパ(VIPパッケージ)の施術
終了後、ニューハーフディナーショーに参加
(スパ15:00開始〜ショー終了後ホテル帰着21:20)

チョイス2 ナイトシティーツアーに参加(出発15:00・ホテルお戻り21:00前後)

終了後、ホテルお送り

チョイス3 ホテル内の施設を利用し、施設内でディナー


②ライセンス無しの場合
セブ市内観光ツアーに参加(出発9:00前後・終了15:00シューマートで終了)


シューマートから直接スパ&夜景ディナーツアーに参加(
出発15:00前後・終了21:15前後

終了後、ホテルお送り


                      泊 セブ島・マクタン島

ツアーに
よる

ショー会場

OR

ツアー内

4

セブ島

各空港

ホテルより日本語ガイドのご案内で空港へ

セブ島より各航空便にて空路日本へ

日本到着後、解散


機内等

 

★組み立てのポイント★

ダイビング関連のツアーは外せない!としている方の3泊4日の旅程を考える場合、まずライセンスの有無によって大きく日程が変化してきます。ライセンス取得済みの方で、ダイビング三昧のセブ島旅行とされたい場合には、ジンベイザメと泳げて、更にジンベイザメを下からも見ることのできるライセンス有りの方だけの特権を是非楽しんでください。ライセンスをお持ちでない場合で、セブで体験ダイビングに挑戦したい!という方は、1日は体験ダイビング、もう1日は他の観光を選択するのがオススメ。体験ダイビングは必ず催行前に講習を行う必要がありますので、2日間体験ダイビングのツアーに参加すると、ほぼ同じ講習を2度受けることになってしまいます。日程に余裕を持って体験ダイビングを2日目、他のツアーを3日目に予定しておけば、万が一の天候不良にも対応出来る可能性が高くなりますね。

ライセンス保持の方のジンベイザメとのダイビングを2日目におすすめしたいのは、その出発時間からです。朝4時30分ごろと非常に早い時間となりますので、この予定を3日目に入れてしまうと、2日目の夜は思い切って遊ぶことができなくなってしまうと思います。2日目は到着からの疲れもあり少々きついところですが、頑張って参加しましょう!

2日目のライセンスなしの方向けのディナーは、マクタン島内屈指の高級ホテル「ムーベンピックホテル・IBIZA」をご紹介しています。こちらは13種の海鮮や肉が好きなだけ、目の前で切り落としで提供してもらえるブラジル料理「シュラスコ」、またホテルのオーナーが手がけるワインの飲み放題のコースがとても満足度が高いと思いますよ!また晴天であれば21時前から日替わりでショーも開催されるため、優雅なディナーとワインを片手に、南国リゾートセブを楽しんでみてください。

 

3日目のライセンス保持の方の日程は、今回はダイビングに絞って2ボートダイブをご案内しました。サンゴの保存エリア「サンクチュアリー」周辺を中心に、様々なポイントについて日本人スタッフと一緒に検討してみてください。マクタン島沖はドロップオフなど変化のある地形があり、もちろん透明度も高いですので、楽しいダイビングが期待できそうです。ダイビングの後はローカル色を感じるモールを見学しながらメキシカンランチ、終わり次第マッサージとニューハーフショーへ流れる組み立てをオススメ。ダイビングショップからガイサノマクタンモール、MDSスパまでは同じ道沿いのため移動がスムーズになるようご提案しています。

 

ライセンスなしの方は、セブ市内観光やショッピング、スパ、夜景鑑賞などなど、陸上で催行されるツアーをおすすめしますが、海が好きな方は3日目にアイランドピクニックを組み込んでも良いと思います。この場合、午後3時ごろからフリータイムとなるため、ホテルでの時間や市内でのショッピング、ディナーの時間にも余裕が出てきます。掲載のスパ&夜景ディナーツアーはセブ市内観光からの接続が時間的に良く、更にツアーでご案内するイタリアンレストラン「ラ・テゴラ」はセブ市内北部ブサイ山山頂付近にある大人気のレストラン。最終日のディナーにピッタリです。

シャングリラなどの5つ星ホテルに宿泊されている方は特に、想像以上の施設の充実度があると思いますので、ホテル内での滞在時間も事前に確保しておいたほうが良いかもしれません。セブでの滞在には時間に余裕を持って!日本とは文化も時間の流れも違いますので、スケジュールが崩れてしまった時こそ、そんなトラブルも楽しむ余裕があればいいですね。滞在中の予定の組み立ては、事前にしっかり考えておくと更に旅行が充実してきますよ!