セブ島・セブ市内満喫プラン


 

 

マクタン島在住のPTNトラベル日本人スタッフが考える、

 

「自分がセブ島に観光に来るなら、

こういったスケジュールを組む」

3泊4日滞在プランをご紹介します。

 

セブ市内の観光や滞在を中心にスケジュールを組み立てたい!

という方は以下のプランを参考にしてみてください。

 

2階建てのサン・ペドロ要塞は歴史的にも重要なセブの史跡の1つ
2階建てのサン・ペドロ要塞は歴史的にも重要なセブの史跡の1つ

都市名

行動予定

1

各空港

セブ

各空港より直行便、または経由便にて空路セブ島へ

 

着後、日本語ガイドのご案内でホテルへ

                      泊 セブ島  

2

セブ

ホテルにて朝食

 

【セブ市内観光】へご案内(昼食付き) 9001500

 

その後【フィリピンディナー&夜景鑑賞 16002100

(夕食はトップスエリアのレストランにてイタリアンディナー)

 

                      泊 セブ島

3

セブ

ホテルにて朝食

 

【わくわくマクタン島巡り】 9001230

夕方より【スパ&夜景ディナー】15002115(ショッピングはアヤラ)

他、カジノショッピングディスコ等に午後の時間を使うのも良いですね!


スパ&夜景ディナーをアイランドピクニックなど海のツアーに切り替えると、

市内との海の両方を楽しめます。

                      泊 セブ島

4

セブ

各空港

ホテルより日本語ガイドのご案内で空港へ

 

セブ島より直行便、または経由便にて空路各空港へ

 

空港着後、解散

★組み立てのポイント★

 

セブ市内とマクタン島内を存分に楽しめるこの組み合わせ。2つの違いや共通点、歴史などが一気にまとめて学べて楽しめるツアーとなっております。セブ市内観光では、マゼランがフィリピンで初めて「洗礼式」を行うために立てた十字架「マゼラン・クロス」に訪れます。又、セブで一番古い教会「サント・ニーニョ教会堂」も見学頂けます。

 

マゼランが当時のフィリピンの女王にプレゼントしたキリストの幼少のころの像「サント・ニーニョ像」が飾られています。この像は「奇跡の像」としてフィリピンの人から崇められている像です。そして、当時の海賊からセブの港を守る為に立てられた「フォート・サン・ペドロ要塞」にも立ち寄ります。この要塞の壁はコンクリートではなく、珊瑚と石灰を混ぜて作った壁となっておりよくみると小さな貝が塗りこまれています。

 

又、「道教寺院」では、小高い丘の上に建つこの寺院からはセブ市内が一望出来ます。帯同致します日本語が話せる現地のフィリピン人ガイドが豊富な知識と共にお客様をご案内致します。

 

それぞれの建物の出来事の背景や時代を知る事で、より深く楽しめるはずです!このセブ島にある歴史を半日かけてたっぷりと巡る事ができるこのツアーにご参加頂ければこれであなたもセブマスターです!

 

また、夜景に関しては、一番頂上であるトップスと、その中腹に位置するイタリアンレストラン「ラテゴラ」での食事を楽しむことができて、2度楽しめる組み合わせとなっております。ちなみに頂上では夜景もさることながら、顔をもっと上にあげて空を眺めると満点の星空を、中腹のレストランではセブ市内に広がる綺麗な夜景を見渡せます。

 

もちろん、午後の時間をカジノ・ショッピング・他レストランでのディナーなどに切り替えるのも良いですし、

午後はホテルでゆっくりする手もあります。マクタン島めぐりをアイランドピクニックなど海関連のものに差し替えると、市内と海の両方を楽しむことができる組み立てに変わってきます!